nananaparena ナナナパレナ|大阪梅田・心斎橋、神戸元町・宝塚、大津膳所にある美容院 美容室 ヘアサロン
nananaparena
english Facebook アメブロ instagram
カレンダー shopping
               
home concept salonlist staff hair menu press recruit
               
 
CONCEPT
コンセプト
 
女性の髪をもっと美しく、本当の艶髪に
L.F.N Groupは確かな技術、薬剤知識と経験により、髪の毛を本当に綺麗にしたい方々へ感動を提供しています。
すべての技術にこだわりを持ち美しい髪、健康な髪を第一に考え髪の毛を修復するトリートメント剤、痛みを抑えるトリートメント剤を全メニューに取り入れ、正確なカットから多彩なカラーの配合調整、パーマのロッドの正確な巻きとパーマ剤とトリートメントの微調整により生まれる自然なカールで痛みを修復し、ご家庭での再現はもちろん骨格とのバランスのデザイン、質感であなたのスタイルを最大限に演出します。
綺麗さ、美しさ、清楚さ、可愛さ、かっこよさ、全ての美に関する感じかたは人それぞれによって異なります。

L.F.N Groupは全てのお客様に共通する美を提供しています。形だけのスタイル作りではなく、「美髪」を実現した、髪の質までこだわった今までと違う髪・修復改善で作り上げる髪の毛のデザイン。忘れかけている髪本来の艶をお楽しみください。
 
 
 
  人の髪、肌は弱酸性です。(アルカリ性の成分と酸性の成分があり、トータルで弱酸性になります) パーマ液、カラー剤はアルカリ性です。
弱酸性のものに逆のアルカリ性をつけて、酸性の結びつきを弱くしたスキに、カールやストレートのクセをつけたり、染めたりします。
アルカリをつけると髪の表面を覆う“キューティクル”がよく開きます。(通常は閉じており、水に塗れてもにわかに開きます)その際に髪の中身である栄養や色素が流れ出てしまうのです。 例: シャンプーを繰り返すと毛先が茶色になってくる⇒毎日少しずつ髪の持つ色素(日本人は黒色)が出るため つまり・・・ キューテイクルは髪を覆う“ドア”のようなものなのです。
ナナナパレナでは、お客様の髪の状態に合わせて3種類の液晶メニューをご用意しております。

【液晶】 施術上のキューティクルの“開きすぎ”を抑えます。栄養の過流出を抑え、ダメージを出来るだけ抑えます。

【液晶キューテイクル】 キューティクルの開きすぎを押さえ、且つ強化します。髪の表面を整えより一層のツヤ感、手触りを演出します。

【液晶乳化】 キューティクルが開いた隙に“出るよりも詰める栄養を多くする”メニューです。 少なからず開くキューティクルの作用を利用して、髪の内側&外側をケアします。
     
 
TOP
nananaparena ナナナパレナ|大阪梅田・心斎橋、神戸元町・宝塚、大津膳所にある美容院 美容室 ヘアサロン
 
MAIN CONTENTS
icon ホーム
icon コンセプト
icon サロンリスト
icon スタッフ
icon ヘアギャラリー
icon メニュー
icon プレス
icon リクルート
 
SALON LIST
icon 梅田本店
icon 心斎橋店
icon 神戸元町店
icon 宝塚店
icon 大津膳所店
icon ニューヨーク店
icon ロサンジェルス店
icon カナダ店
icon カフェ
 
CONTENTS
icon ビフォーアフター
icon オススメメニュー
icon ピックアップスタッフ
icon ご予約について
icon トレンドスタイル特集
Copyright (C) 2015 nanana parena All Right Reseaved